健康と美容について

いつまでも若々しくいるために体幹を鍛えよう

女性なら誰もが“いつまでも若々しくいたい”と思うものです。でも高いお金をかけて美容を続けるのは難しいものですよね。まずは手軽に続けられる方法はないかな?と思っている人におすすめなのが「体幹を鍛えること」です。体幹については一度は聞いたことがあるかもしれません。体幹をトレーニングするとさまざまなメリットもあるのです。

■体幹とは
体幹はわたしたちが健康を維持しながら生活していくうえで重要な役割を担っています。体幹は主に“身体の胴体部分”のことです。首から上の部分と腕・足を覗いた身体の中心部に位置し、骨と筋肉で構成されています。
胸や背中にある大きな筋肉や股関節・肩関節などの小さな筋肉もすべて体幹と考えられています。また体幹と一緒によく使われている“インナーマッスル”は、主に腹腔の部分になり横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋に囲まれた部分になります。
この部位にかかる圧力は腹圧とされ、女性の場合は出産時に使う筋肉です。
一般的に体幹トレーニングというと、胴体部分を中心に全般を鍛えるものが多いとされています。そのため腕や脚を使って行うトレーニングも多く、つながっている筋肉を同時に鍛えることができるのです。体幹は心臓・肺・腸などの臓器を保護する役割があります。わたしたちの重い頭をしっかりと支え二足歩行ができているのは体幹があるからこそなのです。

■体幹トレーニングにはどんな効果が期待できる?
体幹トレーニングを取り入れることによって、具体的にどんな効果が期待できるのでしょうか。体幹が鍛えられるだけでさまざまな不調を改善することができるのです。

1. 太りにくくなる

女性の多くがダイエットを意識して体幹トレーニングを始める人が多いのではないでしょうか。体幹を鍛えると筋肉量が増加します。特に体幹部にある「赤筋」はエネルギー燃焼率の高い筋肉としても知られています。
骨格を維持し姿勢を正す為に働く筋肉になります。赤筋を鍛えることによって、基礎代謝を高めてくれます。また体幹が安定すると動作も自然に大きくなり筋肉への刺激の増加、熱量を増やすことにも繋がります。
ダイエット効果が期待できるだけでなく、太りにくい身体を手に入れることができるのです。

2. 疲労感の軽減

体幹が衰えていると、ちょっと身体を動かすだけでも息切れしてしまったり疲れが取れにくいなど慢性的な体調不良を感じることもあります。体幹を鍛えるだけで持久力が高まり疲れにくく、アクティブに動ける身体を手に入れることにもなります。

3. 肩こりや腰痛の緩和

慢性的な肩こりや腰痛があると日常生活に支障が出てしまいます。体幹を鍛えることで身体の全身を支えられるようになります。正しい姿勢のままの状態でも辛いと感じにくくなります。姿勢が悪いと猫背の原因になりますので結果的に肩こりや腰痛を減らせます。

4. ぽっこりお腹の原因

全体的にほっそりしているのに、なぜかお腹周りやウエストが太くなりがちな人もいるかもしれません。これは腰回りの筋肉が衰えることによって起こります。お腹や腸などの位置が下がってしまいぽっこりお腹の原因になっていることもあります。体幹を鍛えるだけでお腹まわりがすっきりとスタイルUPも見込めますよ。

5. スポーツパフォーマンスを高める

体幹を鍛えると力を発揮しやすくなるといわれています。力自体は筋肉が生み出すものではありますが、そレが効率よく伝わらなければ意味がありません。動きが伝わるためには体幹がしっかりとしていなくてはいけません。体幹がしっかりしているだけで、末端にある手足の力も大きくなるといわれています。

■体幹を鍛えるトレーニングにはどんなものがある?
体幹を鍛えるといってもトレーニング方法がたくさんあります。
体幹を効率的に鍛える為には“インナーマッスル”と“アウターマッスル”の両方を鍛えなくてはいけません。どちらかのみを鍛えたところで本質的な機能UPには繋がらないのです。

1. ドローイン

体幹を鍛えるのに最もポピュラーな方法といえばドローインです。お腹に力を入れてへこませながら呼吸を止めて行う運動方法です。寝転がらずにできるのでちょっとした空き時間にできるので継続しやすいのもポイントです。腹横筋を鍛えるトレーニング方法です。

2. フロントブリッジ

自分の体重で負荷をかけトレーニングを行うものです。腹筋の下部を鍛えるのに適しており体幹を鍛えぽっこりお腹の解消に繋げます。お尻を下げずに正しい呼吸法で行うのがポイントです。フロントブリッジ自体が体幹を鍛えられるとはいえ、フォームが間違えていると思うような効果は期待できなくなります。

■まとめ
いつまでも若々しく美しい身体を手に入れたいのであれば、体幹トレーニングは必須です。年齢とともに体幹が衰えやすくなってしまいますし、太りやすくなるなどのデメリットもたくさんあります。日々、体幹を鍛えることで疲れにくくなったり肩こりや腰痛の軽減にも繋がりますよ。